このブログへご訪問くださったあなたに、無料プレゼントがあります。
                             どうぞ、お持ち帰りください。→ 詳細は、ここをクリック


甘い麻薬「異性化糖」の正体!

~加工食品の甘味は、いまや砂糖じゃなくなった。
 活性酸素を生むこの「遺組み甘味料」で、
 日本人が壊(こわ)され始めている~

※「遺組み」とは……遺伝子組み換えのことです。

             
       ★「いのち運転“即実践”マニュアル」第16話★





やあ、こんにちは。
山田博士(ひろし)です。
お元気でしたか!

今日もまたお逢いしましたね。
嬉しいです。
                 
地球という星を平和にしたい。
そして子どもたちの頬(ほほ)に流れる涙をストップさせたい。
ぼくはいつもそれを望んでいます。
そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
ぜひ知ってほしい……。





______________________________


       今回、ご紹介する作品は、下記のとおりです

     ~どの作品も、ご家族を「全力で」守ります~

______________________________




       今回提供する「作品」のその中身とは。
             ↓  ↓  ↓
        =======================

      「いのち運転“即実践”マニュアル」第16話

        ★『甘い麻薬「異性化糖」の正体!』★

  ~加工食品の甘味は、いまや砂糖じゃなくなった。活性酸素
  を生むこの「遺組み甘味料」で、日本人が壊され始めている。
  砂糖より血糖値を即上昇させる理由とは~

         =======================



こんにちは。
山田博士です。

今回は、「甘いお話」をひとつ……(笑)。

いや別に、突然ぼくが子どもさんに甘くなった……という、いつも
のお話じゃありません。
まあ、それも少しはありますが……。

ただ、今回はそうじゃなく、皆さんが何も知らずに口に入れている
その惣菜や外食などの甘味が、いつの間にか砂糖の甘さじゃなくな
っているということ。

以前にも少しお伝えはしたのですが、現在はもっともっと深刻にな
っているようですね。

と言うのは、いまの加工食品のほとんどに、「異性化糖」なんてい
う甘味料が使われるようになっております。

本当に、国民が知らぬ間に……ね。

そして、マスコミたちは、この「異性化糖」の内実については、1
ミリたりとも伝えようともしません。

だって、そんなことしても、彼らマスコミには「何の利益にもなり
ません」からね。
損失のほうが大きいわけです。
もちろん、その理由は、皆さんもお分かりだと思います。

驚かないで下さい。
この「異性化糖」は、砂糖以上に、血糖値を「即上昇させます」。

そのため、、ふだんこの問題で苦労されているかたには、今回の作
品は朗報ですぞ。
こんな素晴らしい内容は、なかなかありません。

病院へ行っても、誰ひとり、そんなこと、言ってはくれませんから
ね(笑)。
薬をもらって、「はい、お大事に」で、終わりだと思います。

今回のこの作品では、「異性化糖」を使った食品の簡単な見つけか
たも述べておきました。
これがあれば、もう大丈夫。

皆さんのご家族のために、ぜひ、お知りいただければと思っており
ます。

ささささ、それではいつものように、下記で、「目次」と「見本」
を、少しだけ(ほんの少しですが……)ご覧下さい。
これだけでも、十分、文体などがお分かりなのじゃありませんか。





______________________________

             ★目次★

         甘い麻薬「異性化糖」の正体!

  ~加工食品の甘味は、いまや砂糖じゃなくなった。活性酸素
  を生むこの「遺組み甘味料」で、日本人が壊され始めている~
______________________________



  はじめに

1.コーラの甘味が、いつの間にか、砂糖から「異性化糖」に変わ
  っていたその2つの理由とは

2.ご存じでした?いまや加工食品の甘味のほとんどは砂糖じゃなく、
 「異性化糖」なんです。そして、体内で、活性酸素を生むという
  凄まじいものでした

3.この「異性化糖」の原料は、じつは輸入トウモロコシなんですね。
  そしてそれのほとんどが、なんと「遺組み」(遺伝子組み換え)
  だったとは……

4.北米などでは、このカロリーの高い果糖を含む「異性化糖」は、
  肥満の原因として槍玉(やりだま)に……。「異性化糖」を使っ
  た商品を探すにはここに注意すること。その簡単な見つけかた

  おわりに
   ~「いのち運転“即実践”マニュアル」各話のご案内~





______________________________


         ★見本をお載せしました!★

   あまり長くなるのもナンですので、ほんの一部だけです。

______________________________



              (前略)


あとで述べますが、この「果糖ブドウ糖液糖」そしてコーンシロッ
プなどとも呼ばれるこの「異性化糖」は、こうしてコーラ飲料だけ
でなく清涼飲料市場を席巻してしまいました。

そして加工食品のあの甘さは、いまやほとんどが砂糖じゃなく、「異
性化糖」になってしまったのです。

それじゃ、その「異性化糖」とはいったいどういうものなのか。
次にそのあたりから少し述べてゆくことにします。

そして、これがじつは「遺組み」(遺伝子組み換え)で作られたも
のであるという大きな問題点を、この機会に、どうぞ知っていただ
ければと思っております。

              (中略)

その甘味料とは、たとえば果糖ブドウ糖液糖と言われる「異性化
糖」のことなのですが、これがいまは、加工食品のほとんどに使わ
れるようになりました。

この「異性化糖」とは、ブドウ糖と果糖を主成分とする液状糖のこ
となんですね。

その原料はトウモロコシやジャガイモ、あるいはサツマイモなどの
デンプンなんです。

砂糖よりも甘みが口中に残りにくくて、アイスクリームなどの低温
下で甘味度を増すというシロモノ。
だから、冷えた清涼飲料や冷菓などに多く使われていますので、お
覚悟なさって下さい(笑)。

それに価格も安いため、企業側としてはもう喉(のど)から手が出
るほどの甘味料なんでしょうね。

まあ、これは液状であるため、固形化にしたり粉末化するのが難し
いためか、一般消費者向けにはほとんど販売されておりません。

だから、多くのかたは、ほとんど聞き慣れていない名前なんじゃな
いでしょうか。

だけど、この異性化糖は砂糖とは大きく異なっているんです。

と言うのは……。

              (中略)

このAGEsは、強力な活性酸素(フリーラジカル)を大量発生させ
ますが、これは砂糖と比べても、「20~30倍」の量になるほど、
凄まじい影響力を持っているんですね。

              (中略)

そう、アメリカ産のビートも現在、すでに95%ほどが「遺組み」
になっています。
もうぼくたちは逃げる場所がない。

              (中略)

まあ、そのように制定されているのですが、複雑なことはさておき、
実際の商品の原料表示には、上記の1~4のように記載されている
はず。

これらの記載があれば、「あ、これは山田さんの言っていた異性化
糖のことなんだわ。私って、お利口!」と大きな声で呟(つぶや)
いて下さい(笑)。
その瞬間、本当に、お利口さんになれます。

そして先述したように、とくに北米などでは、この「異性化糖」は
肥満の原因になるとして、国民の話題になるほど避ける動きがあり
ます。

でもぼくたち日本人には、まだまだこの名前は馴染みではありませ
ん。

きっと今後、加工食品の売上げ増加とともに、深刻な問題に発展す
るのじゃないですか。


              (後略)



★まあ、このような文章が続いているようです。

 いかがですか。
 すこぶる簡単にまとめられているでしょう。
 なんとも「面白い」(自分で面白がっているのでは、ね)

 どうぞ、ご利用下さい。
 そして、ご家族をお守り下さい。
 お願いします。







=============================

                    ★お申し込み方法★

 =============================



                      =============
              
            現在の価格→ 2916円

   (VIP会員のかたは、事務局まで直接、ご連絡ください)

                      =============

●冊子でもお送りします。その場合は送料を含めて別途に1400円が必要です。

●簡単な内容ですが、一生、役立ちます!


      「いのち運転“即実践”マニュアル」第16話
                 (全26頁)



↓下記をクリックしてお申し込み下さい。




  連絡、お待ちしています。


  お元気で。